どのくらい前から使っているのか不明の工業用アイロン『タキイ4号』

本体と電源コードの接続部分のガイシ(焼き物?)が粉々に割れていて、車のマフラーを補修するアルミテープを巻いて使用しています。

先日、とある方のFaceBookの投稿で製造元のタキイ電器株式会社さんが7月末で廃業されることを知り、急遽ホームページから部品取り寄せの連絡をしました。

数日経っても何の返信もなく、再度HPを確認すると
『…返信が無ければ電話かFAXしてね…』的な注釈あり。

で、電話をして現状を伝えると、状況が状況なので部品で送るから自分で組み合わせてとの事。

で、FAXにて部品注文。

ひょっとしたら、最後の出荷作業だったかもしれない。

その為か、有り難いことに必要以上に部品が送られてきた。

無事、部品を組み立てテスト通電。

何事もなく使用出来そうです。

ものづくりの町、東大阪の老舗の会社が廃業。
明日は我が身。
このアイロンを少しでも長く使い続けられるように、がんばろう。